民主党WebSite
民主党山梨県総支部連合会
メニュー
トップページ
新着情報
 
バックナンバー  
県連役員・議員紹介
民主党政策・運営
 
国政選挙候補嵐  
掲示板
党員・会員募集
お問い合わせ
リンク

■新着情報■

全 100 件 [ 1 3 4 5 6 7 8 9 10 ]

ページ 2 (11〜20)
2017年6月14日

共謀罪法案廃案を訴える緊急県内行動を展開中

 
(添付1) 1497415539.1.JPG
(添付2) 1497415539.2.JPG

6月13日より、県連は緊急県内行動を展開し、他党・市民団体らとともに共謀罪法案廃案を訴え甲府駅南口広場にて街頭宣伝活動を行っております。


本日14日は、望月利樹代表代行、飯島修幹事長が早朝より


一般市民の冤罪の可能性が高まる恐れのあるテロ等準備罪(共謀罪)の危険性について通勤・通学する方々に訴えさせて頂きました。


過去3度廃案になったこの法案を四度廃案にするために皆さんのご支援・ご協力をお願い致します。

2017年6月11〜12日

共謀罪法案廃案、加計学園問題を追及する街頭宣伝活動を実施

 
(添付1) 1497415089.1.JPG
(添付2) 1497415089.2.JPG

6月11〜12日、山梨県連は「共謀罪法案」廃案・加計学園問題を追及する街頭宣伝活動を展開、

11日は、1区地域を中心に望月代表代行、長沼副幹事長らがショッピングセンター前などで訴え

を行った。又、翌日には甲府駅南口広場にて、中島代表、宮沢・小林両顧問を先頭に県連役員らが早朝より訴えを行い、終日、小林顧問が2区地域を中心に共謀罪廃案の声を上げるとともに、癒着、しがらみのない県民のための政治を目指して行<ことも訴えた。

13日からは、甲府駅南口広場にて、他党・市民団体らとも合同で県内行動を実施しております。多くの皆さんのご参加をお願い致します。

2017年6月5日

第91回全国政策担当者WEB会議で党本部に提言

 
(添付1) 1496813273.1.JPG

6月5日、第91回全国政策担当者WEB会議が開かれ、党本部・平野衆議院議員(文部科学部門会議座長)から民進党の「教育無償化法案」(仮称)に関し説明があり、山梨県連からは飯島修県連幹事長が参加し意見交換を行った。

本部からは、政府に対し就学前教育から高等教育までの各段階において、授業料無償化の推進を求めることが挙げられた。

飯島幹事長は、民主党政権時の反省を踏まえつつ、確固たる財源の裏付けの中で若者世代が親の経済力に左右されされず教育を受け未来を切り拓くことが出来る社会の実現を党本部に求めた。

2017年5月23日(火)

テロ等準備罪(共謀罪)法案廃案を訴える

 

5月23日、共謀罪法案が衆議院本会議で通過した。

同日、山梨県連は、甲府駅南口広場にて市民団体、他党代表者らとともに
テロ等準備罪(共謀罪)廃案を訴え集会を行った。

飯島幹事長、望月代表代行らが、

共謀罪法案の問題点を指摘するとともに、政府・与党の横暴な国会運営を糾弾した。


2017年5月3日(水・祝)

憲法集会に参加平和を訴える

 
(添付1) 1494205253.1.JPG
(添付2) 1494205253.2.JPG

5月3日(水)、「5・3憲法集会in山梨」が甲府駅北口よっちゃばれ広場で行われ、


県連から宮沢ゆか顧問、小林ひろゆき2区総支部長をはじめ県連役員らが出席、


改めて平和の大切さを大事にするとともに、


これまで平和な日本を維持してきた9条改憲の反対を訴えた。

また、集会後は「憲法壊すな!平和を守れ」とシュプレヒコールをあげながら

信玄公銅像前まで集会参加者らとともにデモ行進を行った。


2017年4月29日

祝 連合山梨第88回メーデー

 
(添付1) 1493601092.1.JPG
(添付2) 1493601092.2.JPG

4月29日(土)、舞鶴城公園自由広場にて連合山梨・第88回メーデーが開催され、
山梨県連からも中島克仁衆議院議員、宮沢ゆか参議院議員、小林ひろゆき2区総支部長をはじ
め多くの役員らが参加、格差是正、違法な時間外労働の是正の他、共謀罪法案の問題点に関し
ても演説を行い働く人の命と健康、生活を守っていくと力強く訴えた。

また、輿石東前参議院副議長(現・県連最高顧問)もメーデー式典に出席し1強政治といわれる政治現状の打破に向け「民進党は原点に返ってほしい」との認識を示した。

「長時間労働の撲滅、ディーセントワークの実現、今こそ 底上げ 底支え 格差是正の実現を!」

2017年4月22日(土)

共謀罪法案の問題点に関し意見交換

 
(添付1) 1493088034.1.JPG
(添付2) 1493088034.2.JPG

4月22日(土)、県連はH29年度 第1回常任幹事会を開催、

各委員会の委員長に県議が就任し定例的に打ち合わせ等行い活動を展開していくことが確認された。県連運営を充実、強化するため県連運営会議を定期的に開くことも確認された。

また常幹後には、国政報告・政策勉強会を開き、

連合山梨役員らも出席する中、中島克仁衆議院議員、宮沢ゆか参議院議員による共謀罪法案の問題点等に関する意見交換会が行われた。


2017年4月12日

小林ひろゆき 2区総支部長ら共謀罪法案の廃案を訴え

 
(添付1) 1491983606.1.JPG

県連は、4月11日(火)から共謀罪法案の廃案を訴える街頭宣伝活動を展開、

11日(火)は、5市1町を、12日(水)は、2区エリア甲州市を含む6市の

主要幹線道路、住宅街での流し街宣活動を通し広く県民に共謀罪法案の問題点を訴えた。


また、ショッピングセンター前や駅頭でも辻立ちを行うとともに号外ビラの配布も行った。

(写真は、甲州市塩山駅前にて訴えを行う小林弘幸衆院2区総支部長、望月代表代行)

3月31日〜4月3日

森友学園疑惑追及 街宣活動を展開

 
(添付1) 1491283785.1.JPG

3月31日(金)〜4月3日(月)の4日間、山梨県連は「森友学園疑惑」を追及する
街宣活動を展開し、中島代表、宮沢顧問、小林衆議院山梨2区総支部長をはじめ各級議員らが県内を一巡し、政府の国民への説明責任を求め各地のショッピングセンター前、駅頭などで訴えを行った。

また、演説を聴く聴衆には号外も配布し広く県民に「森友学園疑惑」に対する喚起を促した。


2017年3月19日

安保法廃止を訴える集会に参加

 
(添付1) 1490145414.1.JPG
(添付2) 1490145414.2.JPG

3月19日(日)、甲府駅南口周辺にて安保法廃止を訴える集会が行われ、


県連から宮沢ゆか顧問、飯島修代表代行らが参加、安保法廃止を訴え


他党代表者、市民団体らとともに活動を展開。


また、集会後は「戦争法廃止」とシュプレヒコールをあげ参加者らとともに


甲府市役所前までデモ行進を行った。


 

全100件 | ページ間移動→[ 1 3 4 5 6 7 8 9 10 ]

MiniBBS-EX 1.30
Copyright c 2001-2004 The Democratic Party of Japan All Rights Reserved.
民主党山梨県総支部連合会
甲府市相生1-1-21
TEL 055-228-4450 FAX 055-228-4039