民主党WebSite
民進党山梨県総支部連合会
メニュー
トップページ
新着情報
 
バックナンバー2003  
 
県連役員・議員紹介
民主党政策・運営
 
国政選挙候補予定  
掲示板
党員・会員募集
お問い合わせ
リンク

■2008年■

2008/2/16(土)

第9回県連大会を開催、暫定税率廃止を特別決議

民進党山梨県連は2月16日(土)甲府・岡島ローヤル会館で第9回定期大会を開催、新役員体制で代表に小沢さきひと衆議院議員を再選、幹事長も樋口雄一県議会議員が再選され、幹事については原則留任で衆院選必勝を目指す事が確認された。
大会は、党員・サポーター124名が参加(欠席党員・委任状47名)党本部を代表して輿石あずま代表代行・参議院議員会長が挨拶、来賓には、宮島甲府市長・荻野笛吹市長、岡県会議員・進藤県会議員、連合山梨からは渡辺一彦会長が出席した。
議事は、佐藤茂樹甲府市議(経済局長)を議長に選出して進められ、選挙イヤーであった昨年の各選挙戦を厳しく総括すると共に、1年間の日常的取り組み、広報宣伝活動や党勢拡大への取り組みを総括した。
新役員の選出(任期2年)の後、2008年活動方針・予算(案)が提案され、若干の質疑を経て、道路特定財源の一般財源化と暫定税率廃止の日常的宣伝活動を強化し、第45回衆議院議員選挙での1区・小沢さきひと、2区・坂口たけひろ、3区・後藤ひとしの3名全員当選を勝ち取り、政権交代を目指して全力を挙げる事を確認した。
議事の最後に、「道路特定財源の一般財源化及び道路関係諸税の暫定税率廃止を求める特別決議」が満場一致で決議された。
大会終了後には、別室で「政権交代・躍進パーティー」が開催され、所属自治体議員の紹介や衆院選候補予定者の決意表明、参加者からの意見発表など、和気あいあいのムードの中、親睦を深め、衆院選必勝を誓い合った。

Copyright c 2001-2006 The Democratic Party of Japan All Rights Reserved.
民進党山梨県総支部連合会
甲府市相生1-1-21
TEL 055-228-4450 FAX 055-228-4039